TAYAのSDGsへの取り組み

TAYAのSDGの推進について〜すべての人に夢と希望を与え社会に貢献します〜
アンバサダー サリー楓

企業理念

すべての人に夢と希望を与え社会に貢献します

人は美しくなることで輝きを増します。
すべての人にその人らしい美しさを手にしていただくことが、私たちの願いであり、社会における私たちの使命であると考えます。
それは創業時から今に至るまで、ずっと変わらない大切なテーマです。

ESGの推進

ESGの推進

当社は環境への配慮や地域社会への貢献、透明性のある経営体制の構築に取り組んでまいりましたが、今後最優先の社会課題への対応を通じた持続可能な社会の実現と持続的成長を目指し、ESG推進を図ることで非財務面への取り組みについても積極的に展開してまいります。

TAYA アンバサダー
”サリー楓さん”との対談はこちら

サリー楓さんとの対談風景写真
サリー楓さんとの対談風景写真
サリー楓さんとの対談風景写真
ESG
SDGs

1) Environment(環境)

資源の循環化などの環境負荷低減を図り、環境に優しい商品開発を推進する

つくる責任つかう責任

働き方改革に取り組み、職場環境の改善、業務の効率化を図り、やりがいや働きがいの向上を通じて社員やその家族の豊かで健康的な生活を実現

質の高い教育をみんなに
働きがいも経済成長も
人や国の不平等をなくそう

2) Social(社会)

女性、高齢者、障害者の雇用を図り、ダイバーシティを推進する

ジェンダー平等を実現しよう

現役を離れた美容師の再雇用や、仕事と育児を両立できる環境の提供

働きがいも経済成長も

少子高齢化に対応する福祉などへの社会貢献活動の実践

すべての人に健康と福祉を

街のパワースポットとしてのサロンづくり

住み続けられるまちづくりを

3) Governance(企業統治)

迅速な経営情報の開示の充実

ガバナンス体制において、経営の安定性および健全性、透明性を確保できる体制の構築

事業リスク増大に対応すべく、リスクマネージメントの強化

SDGsへの取り組み

TAYAは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

持続可能な開発目標(SDGs)
  • TAYA
  • TAYA & CO.
  • カペリプント ニューヨーク
  • ミッシェルデルヴァン
  • Shampoo
PAGE TOP